:資料リンク … :開催案内 :出展企業 :開催報告 :アンケート結果 :資料館に戻る
【第33回事業化交流マッチングのご報告】
中小機構近畿支部経営支援プラザUMEDAセミナー室には事前にお申し込みをしていただいた参加者76人、関係者・スタッフが集まり会場はほぼ満員な状態で始まりました。オブザーバーでお越しいただいた方々も含め、約120人が集まった事業化交流マッチングになりました。
関係者の方々もどうもありがとうございます。
いよいよ午後1時スタート!
開会にあたり、主催者である大阪府異業種グループ交流促進協議会秋山会長の挨拶がありました。 
続いて、共催(独)中小企業基盤整備機構近畿支部地域連携支援課長瀬戸口強一氏より挨拶が続きます。
引き続いて、司会進行から本日の進行手順について説明がありました。
その後プレゼンテーションがAテーブルから順に始まります。
(Aテーブル・(株)イージャパンアンドカンパニーズ)
【事業概要】  インターネット、携帯端末、携帯電話、ファクシミリを利用した一般向け通信販売
(Bテーブル・(株)Jストリーム)
【事業概要】  インターネットを利用した画像データ・音声データの提供、広告業、会員情報管理、商取引、決済処理に関する業務委託。デジタルコンテンツ、出版物の企画・制作及び販売等
(Cテーブル・(株)アル・コネクションプロダクツ)
【事業概要】  ケータイサイト・Eコマースの企画制作運営、ママ向けサイト運営
(Dテーブル・大阪厚生信用金庫)
【事業概要】  地域の方々や事業主の方に対し、様々な金融サービスの提供と地域住民の一員として、地域の経済・文化の発展に貢献いたします。
(Eテーブル・(株)ファーストブランド)
【事業概要】  Webサイトコンサルティング、広告クリエイティブ、マイベストプロ事業
(Fテーブル・アリババマーケティング(株))
【事業概要】  企業間商取引に関する業品・サービス等の企画、開発、施策の策定及び実施
(Gテーブル・(株)ビジョンクリエイト)
【事業概要】  3Dソフトウエアの販売・開発、3D座席予約「らくらく」の販売、電子ペンの販売、情報システムの設計・開発
(Hテーブル・(株)ナビバード)
【事業概要】  海外向けBtoCネット通販「JSHOPPERS.com」の管理・運営。日本の製品を海外の個人消費者へ紹介
休憩をはさんで後半がスタート。
(説明:大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会・グーグル(株))
【説明内容】 大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会から販路拡大に向けたPRツール活用セミナー紹介とグーグル鰍フYouTube担当者より“YouTubeの活用” についての説明
グループ別マッチングの時間へ。
ここからの90分間は各テーブルのコーディネーター(中小企業診断士、経営コンサルタント)とアシスタントの方々に進行をお願いし、ビジネスマッチングを進めます。 
グループ別マッチング終了後、各グループの成果報告がありました。
コーディネーターの方々からは、海外に向けての販路拡大に対応しているノウハウをいかし、本日のマッチングの出会いがきっかけで新しいビジネスが誕生するのではないか、またインターネットを使った情報発信を行う際に重要な点は、顧客からどうすれば信頼を得られるのか?にかかっている。この点を大切にして発信していくことが必要だとの報告がありました。別のテーブルでは早速新規会員を獲得することができたプレゼン企業もありそれぞれのグループで活発な討議が行われた様子でした。
グループ別マッチング終了後、名刺交換商談会を兼ねた個別マッチングの時間です。
次は名刺交換商談会を兼ねた個別マッチングの時間です。ご着席いただいているテーブルから離れてご自由に他の方々ともお名刺交換が可能です。80人程の方が一同に介し又個別マッチングの時間も短いので、参加者名簿から事前にお名刺交換をしたい方を選んでおられることを事務局からご案内しておりますが、皆様積極的にお話をされておられ「時間が足りなかった」との声もいただきました。お名刺交換のお相手が見つからない場合でも、コーディネーター・アシスタントがお手伝いをいたしますので、ひとりでも多くの方と名刺交換・情報交換をしていただきたいと思います。
最後になりましたがプレゼンテーション大賞の表彰式です。
これはプレゼンテーションが優れていた方にお送りしています。

今回は、(株)イージャパンアンドカンパニーズ様と(株)ナビバード様に決定しました。講評は (独)中小企業基盤整備機構近畿支部地域連携支援課長瀬戸口様にお願いしました。
10分間という短い時間でプレゼンテーションを行うことは容易ではないが、短い時間だからこそ会社の実力が現れるのではないか、どのプレゼンもすばらしかったが中小企業の目線で審査をおこなった。本日のプレゼン内容を聞いて「後日もう一度話を聞いてみたい。」と思えるような企業様を選ばせていただいた。
(株)イージャパンアンドカンパニーズ様は、地域の単品を売りたいという中小企業の販路拡大にポイントを絞った内容だったこと、今後の事業内容の発展を期待することも含めて大賞に決定した。
(株)ナビバード様は、社長のお人柄がプレゼン発表からも伝わってきて信頼が持てるような内容だったことが良かった。今後の事業内容の発展を期待することも含めて大賞に決定した。
今回のテーマは、「インターネットを使った販路拡大に関心のある方大集合!」で、ITがテーマとなっているが、いきつくところは個々の人間の価値観に共鳴できるか共有できるかがポイントになると思われる。
以上のような講評をいただきました。
午後1時に開会し5時30分で閉会。約120人が集まったビジネスマッチングが無事終了しました。
最後は、大阪府異業種グループ交流促進協議会副会長木村周二氏より閉会挨拶です。
ご来場いただきました皆様、そして多方面でご協力をしてくださいました方々、お陰さまで盛会のうちに終えることができましたことこころより御礼を申し上げます。また促進協会員各位においても、企画・運営・準備と最後までお手伝いいただき誠にありがとうございました。
皆様にご協力をいただきましたアンケートの集計結果を掲載させていただきます。
皆様にご協力をいただきましたアンケートの集計結果を掲載させていただきます。
この結果をもとにして次回はより良い事業化交流マッチングが開催できるように努力していきたいと思います。