:資料リンク … :開催案内 :出展企業 詳細 :開催報告 :アンケート結果 :資料館に戻る
「ニッチ」「ユニーク」「珍しい」企業とマッチングしたい方大集合!
大阪産業創造館4階イベントホールには事前にお申し込みをしていただいた参加者が74名と各テーブルにはコーディネーター、アシスタントがそれぞれ1名ずつ着席し、オブザーバー参加もあって会場には約113名が大集合。 毎回のことながら主催者側は30人ほど、大勢の方々に当日の運営を手伝っていただいています。 (ありがとうありがとう)
いよいよ午後1時スタート!
当促進協秋山会長のご挨拶に続き、ご来賓の財団法人中小企業異業種交流財団森岡理事長のご挨拶、そして審査員としてご参加いただく財団法人大阪産業振興機構井田常務理事からもご挨拶を賜りました。
その後プレゼンテーションがAテーブルから順に始まります。
写真はプレゼンテーションとグループ別マッチングの様子です
(Aテーブル:メディカルデータバンク梶j
【事業概要】 福祉と医療の新規商品の開発・歯科技工一般・運動保護具の製造・販売。
(Bテーブル:日清工業梶j
【事業概要】 金属挽物(旋盤)業を基礎とし、現在ではメッキ加工を主たる事業としている。この2種類の事業からの展開でハードチップダーツの製造から携帯灰皿の製造、ソフトチップ電子ダーツの輸入販売、そしてインターネットを利用した受注及び販売に積極的に取り組む。
(Cテーブル:泣Tクセスプランニング)
【事業概要】 「安全で安心な社会の実現」を目指してカッターナイフ等の鋭利な刃物でも切れにくい生地を独自に開発し衣類や帽子等の内生地に使用した商品を完成する。又新規商品開発にも力を入れている。
(Dテーブル:夢らく商事梶j
【事業概要】 金箔をベースとした新商品の企画・開発事業、人材育成・接遇・マナー・日本語の各種研修事業。
(Eテーブル:神戸レザークロス梶j
【事業概要】 靴履物服飾雑貨資材卸し小売業、靴学院の経営、プラスチック成型及び紙型、抜き型の製造加工並びに販売、造林事業並びに付帯関連する事業。
(Fテーブル:汲d.M.S)
【事業概要】 「槻の会」では回路開発・実装に止まらず機構設計などから基板開発・部品調達・組立やソフト開発も含めた機器のトータルソリューションを提供。
(Gテーブル:メモリーズ・イン・タイム)
【事業概要】 子供の幸せな瞬間を多様な媒体を通じて演出・商品化するメモリアル事業。
(Hテーブル・フィエル梶j
【事業概要】 IT比較.comの企画運営と付随するIT営業請負事業。
大阪産業創造館4階イベントホールは、カーペットの色が鮮やかなブルーで、しかも水玉模様なので明るくポップな感じがします。プレゼンターさんがご発表されるステージを一段高くもうけていますが大きな舞台に立つような緊張感があります。発表内容を映すスクリーンも大きくてのびのびとお話していただけそうな雰囲気です。
1社7分の持ち時間のなかで、急ぎながらもご自分の個性を活かしたお話をされているのが印象に残りました。
次から次へと順序良く事業内容の発表をしていただきますが、聴いておられる参加者の方々も非常にご熱心に耳を傾けておられました。
休憩をはさんでグループ別マッチングの時間へ。
ここからの90分間は各テーブルのコーディネーター(中小企業診断士)とアシスタントの方々に進行をお願いする場ですが、丁寧に取り持っていただいていたようで、それぞれのお話も弾んでいた様子が会場の雰囲気からよくわかりました。 
あっという間の90分が過ぎ、次はお名刺交換を兼ねた個別マッチングの時間です。
ご着席いただいているテーブルから離れてご自由に他の方々ともお名刺交換が可能。 ひとりでも多くの方と会えるチャンスなので積極的に出向かれる方が目立ちました。
個別マッチングへ移るアナウンスが聞こえないお席の方がおられて、ちょっと戸惑い気味。マイクの音量が小さかったかな。
お名刺交換が続く途中ですがプレゼンテーション大賞の表彰に移らせていただきました。これは今日のプレゼンテーションが優れていた方にお送りしています。
今回は(有)E.M.S・赤塚社長様とメモリーズ・イン・タイム・板羽社長様に決定しました。 講評をお願いした大阪府異業種グループ交流促進協議会小川参与からは、非常に熱意のあるプレゼンテーションだったことや時流に乗った新しいコンセプトが良かったとコメントをいただきました。
(有)E.M.S様は地域からものづくりを発信しようというコンセプトをお持ちですし、メモリーズ・イン・タイム様は子供の成長を見守るメモリアル事業というコンセプトをお持ちです。共にこれからのご活躍がとても期待されます。
会場の後方には展示コーナーを設けて商品やサービスのPRに使っていただいています。具体的な形が見えると、事業内容のことがより理解できますので、これからこの展示コーナーをもっと活性化させていきたいと思います。
 WABカラースクール   日本ワコン       ラビット         潟ーコー
     叶X製作所      潟Tインマーケット     潟^クマテック アラマークユニフォーム
サービスジャパン
午後1時から始まった事業化交流マッチングは5時で閉会。半日をかけたイベントが無事終了し、スタッフ一同ほっと胸をなでおろしながら後片付けをして会場をあとにしました。
最後になりましたが、ご来場いただきました皆様、そして多方面でご協力をしてくださいました方々、お陰さまで盛会のうちに終えることができましたこと、こころより御礼を申し上げます。本当にどうもありがとうございました。
皆様にご協力をいただきましたアンケートの集計結果を掲載させていただきます。
この結果をもとにして次回はより良い事業化交流マッチングが開催できるように努力していきたいと思います。