:資料リンク … :開催案内 :出展企業 詳細 :開催報告 :アンケート結果 :資料館に戻る

女性経営者の企業とマッチングしたい方大集合!
大阪府商工会館7階講堂には事前にお申し込みをしていただいた参加者が99名と、各テーブルにはコーディネーター、アシスタントがそれぞれ1名ずつ着席しておりオブザーバー参加もあって会場には約130名が大集合。 椅子と椅子の間隔がちゃんとキープできているのか少し心配なほどでした。 
いよいよ午後1時スタート!
当促進協秋山会長のご挨拶に続き、(独)中小企業基盤整備機構近畿支部地域連携支援部長様からもご挨拶を賜りました。
その後プレゼンテーションがAテーブルから順に始まります。
写真はプレゼンテーションとグループ別マッチングの様子です
(Aテーブル・潟`ェリッシュ)
【事業概要】 シルバーアクセサリー、ジュエリー等のインターネット通販事業。国内メーカーのプライベートブランドのシルバーアクセサリーや宝石付のプチネックレス、プラチナリング等を取扱う。オリジナルデザインも増加。
(Bテーブル・泣pワーエンハンスメント)
【事業概要】 各種イベントの企画運営、起業支援に関するセミナー、コンサルティング事業、書籍の出版 
(Cテーブル・潟<泣Lュール)
【事業概要】 新しいティーライフの企画提案を目指す工芸茶販売事業
(Dテーブル・潟激c塔oーム)
【事業概要】 園芸植物や用品、インテリアグリーンに特化した店舗での販売卸売業。また造 園,都市緑化計画の企画・設計・施工も手がける。
(Eテーブル・潟rルティ)
【事業概要】 建築用の防水資材販売・施工。抗菌性シーリング剤「エコファインシール」、光触媒「ミラクルチタンコート」を取り扱う
(Fテーブル・鰍ミまわりの会)
【事業概要】 グループホーム、デイサービス、訪問介護、介護支援事業、家事サービス、ヘルパー養成事業
(Gテーブル・潟`ャイルドハート)
【事業概要】 保育サロンの運営、プリスクールの運営、企業内、院内保育園の運営委託、育児応援サイト「のじゅーるたうん」の運営など
(Hテーブル・社会福祉法人あゆみの会)
【事業概要】 通所施設サービス事業、相談支援事業。障がい者・障がい児地域生活支援事業。生活介護と就労支援の2部門に分け「こんな生き方がしたい」を支援できるサービスの提供を行う。
( I テーブル・辰巳工業梶j
【事業概要】 ポンプ部品を主にした特殊鋼鋳造、転炉・電気炉用酸素吹き込みノズルの設計・製作。ダイオキシン対策ゴミ焼却炉用ガス化融解炉水冷式燃焼用ノズルの設計・製作、及び修理・再生。水冷構造物の製作。異種金属の溶接・補修など
(Jテーブル・潟Vードジャパン)
【事業概要】 @ママのための資格取得スクール Aコミュニケーション経営スクール B経営コンサルティング C女性顧客集客のためのマーケティングプロデュースなど女性の資格&ビジネススクール、女性起業家予備軍の経営コンサルティング。
プレゼンターそれぞれが1社7分の持ち時間のなかでとても上手く時間配分をされて自社PRをされているのが印象に残りました。 
起業された経緯や現状のこと、そしてこれから目指す事業のことなど真剣な眼差しが光ります。
また聴いておられる参加者の方々も非常にご熱心に耳を傾けておられました。
休憩をはさんでグループ別マッチングの時間へ。
ここからの80分間は各テーブルのコーディネーター(中小企業診断士)とアシスタントの方々に進行をお願いする場ですが、丁寧に取り持っていただいていたようで、それぞれのお話も弾んでいた様子が会場の雰囲気からよくわかりました。 
あっという間の80分が過ぎ、次はお名刺交換を兼ねた個別マッチングの時間です。
ご着席いただいているテーブルから離れてご自由に他の方々ともお名刺交換が可能。 ひとりでも多くの方と会えるチャンスなので積極的に出向かれる方が目立ちました。
会も終盤になり、プレゼンテーション優秀賞の表彰があるのですが、これは今回のプレゼンテーションが優れていた方にお贈りしています。
今回は潟<泣Lュール・合田社長様と潟`ャイルドハート・木田社長様に決定しました。 講評をお願いした(財)大阪産業振興機構経営支援部栄部長からは、事業内容などのPRもさることながら自らのご経験から起業された経緯を上手く表現されていたことが良かった点だとコメントをいただきました。
午後1時から始まった事業化交流マッチングは5時で閉会。半日をかけたイベントが無事終了し、スタッフ一同ほっと胸をなでおろしながら後片付けをして会場をあとにしました。
最後になりましたが、ご来場いただきました皆様、そして多方面でご協力をしてくださいました方々、お陰さまで盛会のうちに終えることができましたこと、こころより御礼を申し上げます。本当にどうもありがとうございました。
皆様にご協力をいただきましたアンケートの集計結果を掲載させていただきます。
この結果をもとにして次回はより良い事業化交流マッチングが開催できるように努力していきたいと思います。
建通新聞(2008年7月2日版)に「事業化交流マッチング」が取り上げられ、株式会社ビルティ様などの記事が掲載されました。