:資料リンク … :開催案内 :出展企業 開催報告 :資料館に戻る
A-1 (株)疲労科学研究所 B-3  ジビル調査設計(株)
A-2 (株)ヤノ技研 C-1 (株)森製作所
A-3  タツタ電線(株) C-2  ユーデングループHD(株)
B-1 (株)三立工業 C-3 (株)レザック
B-2 (株)ノサカテック  コーディネーター
                                   : 各企業ホームページにリンク
プレゼン企業   【法人名】  (株)疲労科学研究所 ホームページリンク 
  【役職・氏名】  参与 倉恒 邦比古 【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  大阪市淀川区西中島7-1-26
   オリエンタル新大阪ビル1406
3865万円 4・人
  【事業概要】  1)健康に関する評価、診断、治療法に関する研究と開発
 2)疲労を主体とした各種疾病の医療技術並びに医療用品の研究、開発及び販売
 3)特許、実用新案等知的財産権の企画、立案、開発、研究、取得、保有及び運用
  【企業の特色・商品の特色】
1)当社は上記事業概要の通り、設立に当り多くの大学勤務医、研究者より出資をいただき、先生方が研
    究されている健康や疲労に関わる内容をビジネスに繋げることを目的としている。
2)その商品の一つが、2005年より大阪市立大学医学部疲労クリニカルセンターの協力を得て疲労・ストレ
    スの定量化に取り組んできた疲労・ストレス検診技術である。今までの先生方の研究で自律神経のバ
    ランスが疲労・ストレスと大きく関係している事が分り、非侵襲性で簡単に測定できる心拍変動よりの自
    律神経機能変化に着目し、指先の血流より心拍変動を測定する方法、及び電極を両腕につけて心電に
    て測定する方法の2つの方法を採用して検診事業を立ち上げた。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
「予防医療を目的とした産業疲労・ストレス検診」
目的:当社の持っている技術・特許・知財・サービス内容について自社の製品に組み込んだり、共同開発に興味を持っていたける企業の探索、並びに販路開発・販路拡大に協力してもらえる企業の探索
プレゼン企業   【法人名】  (株)ヤノ技研 ホームページリンク 
  【役職・氏名】  代表取締役社長 矢野 直達 【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  宝塚市売布1丁目25番13号 1950万円 5人
  【事業概要】  1.蓄熱装置の企画、製造および販売業務
 2.空調システムの企画、設計施工および販売業務
  【企業の特色・商品の特色】
経営理念:”蓄熱がひらく未来” をモットーに蓄積した潜熱蓄熱技術を基に蓄熱事業を展開し、 健康、環境、省エネルギー、高齢化に役立つことにより社会に貢献する。
特徴:1.冷暖房、低温貯蔵に適した広範囲な温度範囲の潜熱蓄熱材“エネバンク”を開発
    2.蓄熱量が大きく、実用耐用年数が長く、耐火性に優れた“無機系”材料を適用
    3.蓄熱カプセルは、空気で効率よく熱交換してスムーズに蓄熱/放熱する高効率でコンパクトな設計
    4.全館蓄熱空調システムは、高品質で快適な室内環境を提供し、深夜電力の利用で空調費を節減
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
目的:エネバンクの適用分野開拓による事業拡大
ギ  ブ:市場ニーズに対応した潜熱蓄熱材の開発・製造
     ・適用システムに最適なカプセル(容器)の開発・製造
     ・ 空調システムの企画・設計・製造
テイク:エネバンク適用分野における市場情報、販路開拓
    ・住宅分野 全館空調システムの適用と市場拡大
    ・工業分野 定温製造プロセス等
         ・農業分野 省エネ温室、低温貯蔵
         ・電力ピークシフトへの貢献度アップのための技術開発
         ・高効率熱電変換技術
プレゼン企業   【法人名】  タツタ電線(株) ホームページリンク 
  【役職・氏名】  主査・高木正和 【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  東大阪市岩田町2丁目3番1号 66億7600万円 593人
  【事業概要】  電線・ケーブル事業を基盤に業容を拡大し、電力や情報通信といった基幹的な産業分野
 での地歩を固めてきました。そして現在、光通信や光技術応用の機器・システムをはじめ
 エレクトロニクスに関連したシステム製品、電子部品材料、あるいは電線技術を活用した
 製品開発など、高度化する情報化社会の幅広いニーズにお応えすべく、多角的な事業展
 開を図っております。
  【企業の特色・商品の特色】
<電線・ケーブル>
電力や計装・制御信号の伝送は、電線・ケーブルの最も基本的な機能といえます。
近年、電力供給の信頼性向上への要請が高まるとともに、自動車、建設、電気機械など様々な分野から機能・品質面での高度化が一段と要求されるようになりました。
タツタ電線の電線・ケーブルは多くのお客様に採用され、ご好評頂いております。
<情報・通信>
高度情報化社会が叫ばれ、ますます複雑・多様化する社会にあって、情報の伝送に“光”の役割が一段と高まっております。低損失、広帯域、無誘導などのすぐれた特長を有する光ファイバは、大容量電話回線をはじめ、コンピュータ間通信、鉄道、道路や工場などでのITVによる監視、また発電所やプラント内での多重信号の伝送制御、その他CATVなどの画像伝送や移動体の制御など、幅広い分野で応用されています。
タツタ電線は、ケーブル総合メーカーとしてのノウハウを活かし、通信ネットワークのさまざまな布設環境や使用条件に対応し、各種の試験、検査や独自の設計・工法で信頼性の高い製品を提供しております。
<エレクトロニクス>
産業機械から身近な電気製品まで、めざましい発展を遂げるエレクトロニクス。
これら先進技術を支える電子機器、電子部品材料は、量の飛躍的な拡大とともに、その用途がますます多様化しております。
タツタ電線は、こうしたエレクトロニクス産業のニーズに対応して独自の技術と体制を確立し、高性能、多機能のシステム製品や高精度の電子部品材料を提供しております。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
当社にとっての新規分野である医療機器ビジネスに取り組みたい。
これまでに蓄積した電線被覆技術や光ファイバ加工技術、電子材料成形技術などを活用したいが、成功のためには意欲ある協力先との連携が不可欠である。
当社からはある程度の経営資源と全国をカバーできる営業チャネルを提供できる。また商品開発に不可欠なマーケティングも行いたい。また中小企業では比較的困難なデータ解析や評価方法の提案も引き受け、品質工学による短期開発を連携先企業とともにに目指したい。
プレゼン企業   【法人名】  (株)三立工業 ホームページリンク 
  【役職・氏名】  総務部 部長  田代 昌臣  【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  大阪市淀川区加島1丁目37番22号 1000万円 27人
  【事業概要】  ステンレス製品の設計・製作販売(アフターケアも含めた一貫したサービスの提供)
  【企業の特色・商品の特色】
当社は、これまでの培った技術と体験をベースに製薬業界向けハンドリング機器の設計・製作・販売に従事している企業です。
特にお客様そして業界に通じた企業とのコラボを図り、未だ市場化されていない新製品の開発・販売を行い同業他社に負けない、細やかな対応を提供させて頂き、製作技術や安全面で
高評価を頂いております。
 叉、本業界に於ける新たな役務の提供として新事業にも前向きに取り組む企業です。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
 ・目的 : 異業種連携による新商品の開発と製作・提供⇒新事業分野開拓
 ・新事業(新商品) : 製薬業界向容器洗浄装置+清浄確認装置
<現状>
 容器洗浄に関しては、洗浄清浄を科学的に検証できる計測機器で、繰り返し検証して条件を決定して
  (洗浄条件を記録)その条件にて洗浄管理。
<開発後>
 容器洗浄時の清浄をインラインにてトリサビリティがとれる計測機器で測定、確実な洗浄をリアルタイムで
  洗浄状況を確認できる装置。
プレゼン企業   【法人名】  (株)ノサカテック ホームページリンク 
  【役職・氏名】  代表取締役社長 野阪 浩 【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  福井県福井市重立町14−36 3000万円 21人
  【事業概要】  自動化、省力化機械の設計、製造、アフター。 各種プラント設備の設計、施工。
 精密板金部品の製造
  【企業の特色・商品の特色】
・医療業界、食品業界をはじめ、自動車関係、電子機器類の製造、検査装置など、さまざまな装置の設計
、製造およびアフターサービスを行っています。
・工場分野では、ステンレスやスチールの精密板金加工を行っています。
特に医療業界や食品関係はステンレスの製品の要求が高く、ユーザーより高い評価を頂いています。
Lab用ハードカプセル液剤充填シール機の製造、販売をおこなっています。
充填シール機はハードカプセルに液剤を充填し、バンドシールで液剤を封印、乾燥まで出来る、世界初の自動機です。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
1)充填シール機は製剤業界をはじめ、健康食品分野でも販売をおこないます。
2)現在は新連携事業にて医薬製造機器を設計、製造、組立をおこなっていて、この技術を活かし、医薬、
    食品業界の機器の設計、製造をおこないます。
3)液剤充填機とハードカプセルの知識を活かし、新薬、創薬などの共同開発をおこないます。
プレゼン企業   【法人名】  ジビル調査設計(株) ホームページリンク  
  【役職・氏名】  代表取締役 毛利 茂則 【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  福井市大願寺2丁目5番18号 2200万円 42人
  【事業概要】  建設コンサルタントとしてインフラ整備の一端に携わって40年、既存インフラの維持管理・
 保全に着目した各種インフラの現状調査および点検業務を近年展開している。
  【企業の特色・商品の特色】
1.橋梁点検カメラシステムは、既存橋梁下面の劣化状態を橋面上の安全な場所からビデオカメラを挿入して遠隔操作で橋梁下面を撮影し、その画像を目視観察にて点検するシステム。道路幅員が狭く交通規制が困難、歩道付き橋梁等従来の橋梁点検車が利用できない橋梁の点検に威力を発揮する。
2.赤外線サーモグラフィによる特殊建築物等の定期報告におけるJAIRA法(技術特許第4448553号「パッシブ赤外線法によるコンクリート表層部の変状検出方法」)を使った赤外線調査。
上記調査は建設コンサルタント技術と測量の観測技術のノウハウをベースにした測定と測定
結果の分析を得意とする弊社のアピールポイントとも言える。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
従来の待受け形の受注産業からセールス型の受注産業への転換とも云うべく、特徴ある技術を公開してニーズを確認すると共に需要へのプロセスを構築する。特に弊社においては広範なセールス、販路機能が十分とは言えず弊社の技術を活用した新たな市場新たなニーズとの出会いに期待します。
プレゼン企業   【法人名】  (株)森製作所 ホームページリンク 
  【役職・氏名】  代表取締役 森 安弘  【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  泉佐野市葵町1-4-30 1000万円 5人
  【事業概要】  特殊機能性樹脂開発による新規事業の展開
  【企業の特色・商品の特色】
繊維機械用消耗部品製造販売から業務拡大
1.耐摩耗,耐食、防汚、コーテイング材の販売加工(繊維以外工作機械等各種産業界も対象)
  始まりは、本業である繊維機械用消耗部品への特殊機能性樹脂による寿命延命化コーティング加工で
  ニーズに合わせ、防汚・防傷・耐候などの可能なコーテイング材追加。
2.電子基板の修理、再利用(基盤ドクター事業展開)(各種産業分野が対象)
  顧客の希望もありリサイクル・リュースの観点から、電子基板の修理や再利用も手掛け始めた。 繊維機
  械業界から、紡織・編み機・付加価値織物の業界などへ横展開中である。
3. ガラスコーテイング材等高級コーテイング材商品群の追加(カーケミカル関連)
  ケミカル関連は、某大手ディーラー純正品として採用していただいたのを皮切りに、他メーカーや団体や美
  装店などへ。また、窓ガラス・タイヤ・ホイル・室内脱臭など、商品レパートリーを拡充させています。
4.独自の海外展開
  国内外ともに、永年の繊維業界でのお付き合いで築き上げた、大小問わず、商社や代理店や現地パート
  ナーなど、様々なパイプを持っています。
  我々は、特殊機能性樹脂製造メーカーをコア企業に、中間流通を挟まず独力で事業展開していますので
  日本製をそのまま提供する以外に、対象海外に合わせた販売を共に検討し、現地に合った高付加価値オ
  リジナル製品を安価&迅速に提供することが可能であります。
  共に知恵を出し、海外パートナーと共にウイン、ウインの関係の構築が目的です。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
・ 会社規模の大小は関係なく、独立自律精神をお持ちのパートナーを希望致します。
・ オリジナル日本製品&ヨソ(海外)には無い製品・サービスの提供。
・ パーツ寿命延命化と電子基板サービスに関しましては、幅広い業界を募集します。
・ カーケミカル関連は、国内外ともに、大型特殊車・自家用車・バイク・自転車・乳母車・介護車などに関連
   している、もしくは進出を計画しておられる企業様を募集します。
プレゼン企業   【法人名】  ユーデングループHD(株) ホームページリンク 
  【役職・氏名】  取締役 中本 雅友  【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  大阪市此花区常吉2−4−8 5250万円 グループ総数
 140人
  【事業概要】  表面処理全般(工業用機能めっき・精密洗浄他)・金属部品のプレス加工・非酸化雰囲
 気熱処理・  絶縁コーティング(電着塗装)など
  【企業の特色・商品の特色】
不可能に挑戦を企業理念として研究開発型の製造業で特に電子部品等の表面処理をコア技術として各種機能性付与とともに素材加工から表面処理・熱処理・組み立てに到るまでの一貫生産を可能にしている。
他社ではできないものを数々可能にした実績あり。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
今後のものづくりの基本は一物一価と言われるように、いくら良い製品でも安くなくてはならず、いくら安くても良い製品でなければならない。
弊社ではこうした環境の中、材料加工から表面処理、さらにその後工程の加工までを手がけた一貫生産を提案し進めているが、更なる事業展開を進める為に良きパートナーとアライアンスによるものづくりを目指しマッチングに参加いたします。
弊社提供可能な技術は一番に表面処理全般(めっき・熱処理・電着塗装・精密洗浄・化学研磨など)とその前後の一部加工です。
できれば表面処理の前後工程の加工が提供可能な企業とのアライアンスによるものづくりと販路開拓を進めたいと思います。
プレゼン企業   【法人名】  (株)レザック ホームページリンク 
  【役職・氏名】  専務執行役員 柳本 剛志 【資本金】 【従業員数】
  【所在地】  八尾市若林町2−91 5000万円 75人
  【事業概要】  CAD/CAMシステム及び各種自動加工機の開発・製造・販売・保守を行う。
  【企業の特色・商品の特色】
販売する商品のすべて(CADシステムを含む)を自社にて開発し、自社工場にて部品から製作している。
販売においても自社からの直接販売を基本とし、保守サービスも自社にて行っている。
  【今回のマッチングの目的、ギブ&テイク可能な技術・販路・ノウハウ・研究開発】
・印刷関連ソフトや印刷機とのセット販売
・当社のCADシステム関連でソフトウェアーの共同開発
・自動加工システム関連で新たな制御システムの共同開発
コーディネーター   【担 当】  A-1:(株)疲労科学研究所 ・ A-2: (株)ヤノ技研
  【氏 名】  多田 知史 ホームページリンク 
  【現担当所属】  中小企業基盤整備機構 近畿支部 【役職】  プロジェクトマネージャー
  【所在地】  
  【プロフィール】  これまで長年にわたって新事業開発・マーケティング支援・新製品開発・産学
 官/企業間連携推進等の仕事を行ってきたノウハウを活かし、事業計画策定
・新商品開発・新事業推進等を精一杯サポートさせていただきます。
 20年間重電メーカーに勤め、研究開発部門やシステム製品事業部門ならびに
 経営企画部にて、製品開発・新顧客開拓・設計管理・新事業開発企画・マーケ
 ティング支援・産学/企業間連携推進等の業務を担当。
 2007年より経営コンサルタントとして中小企業・財団法人等の新事業支援・マ
 ーケティング活動支援・経営改善支援等を行う。2008年より中小機構でプロジ
 ェクトマネージャー(農商工連携担当)を担当するとともに、京都にて地域力連
 携拠点事業の応援コーディネーターも担当。中小機構「経営支援アドバイザー
 」 、中小企業診断士、消費生活アドバイザー、工学修士(電気工学)。
コーディネーター   【担 当】  A-3: タツタ電線(株)
  【氏 名】  中川 義弘 ホームページリンク 
  【現担当所属】  NYテクノ企画 【役職】  代表
  【所在地】  西宮市清水町3−44     TEL:0798-72-6174
  【プロフィール】  愛媛大学工学部卒業、工学博士(京都大学)。潟Nボタで研究部長、技術開
 発本部企画部長、理事を歴任。同社を退職後、潟Nボタ教育センター代表取
 締役を経て、現在も社員研修を担当。
 通産省(現経済産業省)関連の科学基本計画調査委員会・地球環境技術委
 員会・人間生活系科学技術委員会、産官学連携推進委員会などの委員会活
 動、お茶の水女子大学社会技術革新学概論講師、NPO日本キャリアコンサ
 ルタント協会理事などを歴任。
 現在の活動
 ・(社)金属加工技術協会 理事、コトづくり推進委員会 委員長
 ・西宮市環境計画推進委員会 委員
 ・産業財マーケティング及び教育研修の効果測定に関する研修講師
コーディネーター   【担 当】  B-1: (株)三立工業
  【氏 名】  大津 良雄
  【現担当所属】  大津経営士事務所 【役職】  代表者
  【所在地】  尼崎市塚口本町2-24-1  TEL:06-6422-7765
  【プロフィール】  コンサルティング等の実績
 ・収益改善コンサルティング(含顧問契約)
  金属加工、建設、電気・通信、印刷、硝子加工、樹脂成型、販売等各業種
     の業績改善・収益向上支援、ISO認証取得等支援
 ・教育・訓練
     中高年再就職促進教育担当(経営管理部門)・5S(10S)推進、社員スキル
     アップ、ISO(品質)推進・安全管理、Q・C・D管理推進等
  ・セミナー(大阪府産業機構、金融機関、各種団体の顧客・会員)
   QCD管理の推進、10S活動、安全・環境管理、現場発業績向上・生産性向
     上策に関するセミナー
 学位・資格 
  ・米国パシフィックウィスタン大学より経営学博士の称号授与
  ・労働省認定ビジネスキャリア制度講師(生産管理)
  ・経営士、積算士、内部監査士、経営工学コンサルタント他
 加入団体・役職等
 ・(社)金属加工技術協会理事
  ・(特)日本経営士協会関西支部副支部長、関西経友会常務理事、
  ・ (株)クリエイトマネジメント協会常任講師
  ・ 元兵庫県中小企業家同友会経営環境推進委員等
コーディネーター   【担 当】  B-2: (株)ノサカテック ・ B-3: ジビル調査設計
  【氏 名】  村岡 英樹 ホームページリンク 
    【現担当所属】  中小企業基盤整備機構 近畿支部 【役職】   プロジェクトマネージャー
  【所在地】  
  【プロフィール】  元地方銀行職員、環境経営コンサルタント。 バイオマスタウンアドバイザー。
 収支計画・資金繰りから与信管理・資金調達面の相談を受け賜ります。
 その他各種廃棄物に関するリサイクルの相談をおこなっています。
コーディネーター   【担 当】  C-1: (株)森製作所
  【氏 名】  長田 義治

  【現担当所属】  関西経友会 【役職】  常務理事
  【所在地】  大阪市東区本町橋6-19本町橋今岡ビル403  TEL: 06-6943-0777
  【プロフィール】  1960関西大学法学部卒、1962大阪高等技術研修所工業技術科卒
 1960〜1987久保田鉄工(株)(現(株)クボタ)勤務
 この間主に特許管理業務、新事業・新製品の開発業務に従事。
 特許管理業務:出願業務、研究開発・営業戦略上の特許等の活用、
 各種契約等
 開発業務:鋳物琺瑯バスタブ,食券自動販売機、クボタハウス設立、地域開発
 (イトーヨーカ堂大型スーパ店舗開発)産業廃棄物処分場取得許可、プラスチッ
 クバルブ事業
 また、1966〜1971久保田労働組合連合会執行委員として組合活動
 1987〜1997(株)ビケン(現(株)ビケンテクノ)
 開発営業(WTC、大阪ドーム等受注)、株式上場(1996大阪東京2部上場)
 業務サポート、この間(株)地域経済振興研究所(農業コンサル)にて各地の
 農業振興計画作成参画
コーディネーター   【担 当】 C-2: ユーデングループHD(株)
  【氏 名】  菅野 博之
  【現担当所属】  NPO法人オービット関西 【役職】  副理事長
  【所在地】  大阪市福島区福島6−11−7      TEL:06−6452−1036
  【プロフィール】  学歴 昭和35年3月 大阪市立大学法学部卒業
 職歴 昭和35年4月〜昭和58年12月 住友商事(株)勤務(財務部、
          米国他)
     昭和59年1月〜平成11年6月  吉原製油(株)常務取締役、
          常勤監査役
     平成12年4月〜9月(財)大阪府研究開発型企業振興財団ベンチャ
          ビネナビゲーター
     平成12年11月〜平成17年3月 (財)大阪産業振興機構(中小企業
          支援センター)サブマネージャー、テイクオフ大阪21事業審査委員
     平成16年3月〜現在 経営コンサルタント(菅野財経事務所代表)
          NPO法人オービット関西 副理事長
専門 @創業、第2創業支援 Aベンチャー育成支援 
         B事業転換・構造改革支援 C新連携事業化支援 
コーディネーター   【担 当】  C-3: (株)レザック
  【氏 名】  古長 勝人
  【現担当所属】  関西経友会 【役職】  理事
  【所在地】  大阪市中央区本町橋6番19号本町第2今岡ビル403  TEL:06-6943-0777
  【プロフィール】  京都市の製造業2社で計測機器、電子部品の設計、開発を担当、又電算機
 導入と生産管理他基幹業務システムの開発を主導。
 この間京都府技術アドバイザー、KRP指導員、中小企業総合事業団IT推進
 員として、京都府下の中小企業・団体の電算化、西日本の中堅企業のIT化を
 支援する。(20余年間)
 生産管理、電算部門運用、企業のITと経営強化策で講演、寄稿を実施
 大阪市南森町でSI企業を起業後、親会社のSI事業に参画、インターネット・プ
 ロバイダの西日本責任者として企業、自治体のインターネット導入を支援。
 関西経友会、同上部機構の主催する異業種交流会のコーディネータ業務と、
 その後の企業支援を実施。
コーディネーター   【担 当】  相談コーナー
・・   【氏 名】  橋本 豊嗣 ホームページリンク 
    【現担当所属】  中小企業基盤整備機構 近畿支部 【役職】    プロジェクトマネージャー
  【所在地】  
  【プロフィール】  中小企業診断士・MBA、中小企業・ベンチャーのハンズオン支援活動を継続し
 ている。
 中堅・中小企業の経営・マーケティング戦略構築、創業・ベンチャー支援が専
 門であり、(財)大阪産業振興機構理事、(社)大阪中小企業診断士会理事、
 大阪府立大学非常勤講師等も勤める。
 インテリア関連企業、食品卸売販売会社専務取締役、大阪府中小企業支援
 センターのプロジェクトマネージャーなどを歴任後、経営コンサルタントとして現
 在にいたる。