:資料リンク … :開催案内 :出展企業 詳細 :開催報告 :アンケート結果 :資料館に戻る
A (株)菱豊フリーズシステムズ E 近畿大学水産研究所 
B エースシステム(株) F 大阪府立大学大学院
C (株)シードライフテック G 大阪スローフード協会
D 青花食研(株) H ブランケネーゼ(株)
: 各企業ホームページにリンク
【法人名】 (株)菱豊フリーズシステムズ
【役職・氏名】 取締役社長 二宮 一就 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 奈良市大宮町6-3-10藤本ビル1F 2815万円 26人
【事業概要】 産業用フリーザー各種〔ユースフル・フリーザー(プロトン冷凍機)とヒュージョン・ディフリーザー(解凍機)〕や冷熱に関する食品プラント機器の設計・製造・販売。
【企業の特色】
【商品の特色】
品物が凍る時「氷の粒」を出来るだけ大きくしないようにしそのままの状態(凍結劣化を抑える)で凍結させ、品物の細胞破壊を防ぎドリップを少なくする「プロトン凍結機(PCT国際出願中)」の特徴と、その活用から生まれる産地と消費者を結ぶ商流のビジネスモデルの一例をご説明します。
<農商工等連携事業計画認定事業名>
食品の鮮度と品質を落とさない「凍結機」及び冷凍食品を復元する機能の高い「解凍機」の製造・販売
【マッチングに
 期待する事】
一次産業生産者からの食材の供給もしくは、現状の問題点
【法人名】 エースシステム(株)
【役職・氏名】 代表取締役 佐古 圭弘 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 和泉市万町41-2 1000万円 8人
【事業概要】 NC加工機、各種検査装置、各種省力生産機械等の製造販売(オーダーメイドで試作開発可能)。・釜を使用せず蒸気を活用した省エネ炊飯、品質安定、簡単操作の蒸気炊飯機の製造販売。
【企業の特色】
【商品の特色】
ごはんの品質、経済性、作業環境、操作性の面で優位性がある「業務用RM全自動連続蒸気炊飯機(特許取得)」の特徴と実績等を詳細にご説明します。
<農商工等連携事業計画認定事業名>
釜を使用せず蒸気を活用した省エネ炊飯、品質安定、簡単操作の蒸気炊飯機の製造販売
【マッチングに
 期待する事】
まだまだ知名度が低い「蒸気炊飯機」をこの機会にご理解いただき、テスト炊飯等を踏まえて関連企業へのご紹介を頂きたい。
【法人名】 (株)シードライフテック
【役職・氏名】 研究開発部部長 坂井 康祐 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 滋賀県長浜市田村町1281-8 長浜バイオインキュベーションセンター13号室 7367.5万円 5人
【事業概要】 植物資源の研究開発及び食品製造業
【企業の特色】
【商品の特色】
植物種子を特殊な条件下で発芽させる技術とそれにより増加する成分とその種子の実例をご紹介します。この技術を活用し機能性を向上した食品(発芽大豆粉、発芽玄米粉など)およびサプリメント原料(発芽ブドウ種子プリフェノール等)の開発・製造・販売を行っており食を通じてウェルネスとアンチエイジング効果を提供します。
<農商工等連携事業計画認定事業名>
SLT発芽技術を用いた滋賀県産大豆商品の開発製造販売事業
【マッチングに
 期待する事】
弊社の機能性を向上させた新素材(穀粉)を用いた加工食品を開発していただける企業とのマッチングを希望いたします。
【法人名】 青花食研(株)
【役職・氏名】 代表取締役 竹内 一男 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 草津市野路東1-1-1 立命館大学BKCインキュベータ305号室 200万円 2人
【事業概要】 @青花の栽培・栽培研究 A青花原料の販売 B青花関連商品の研究開発
【企業の特色】
【商品の特色】
草津市の市の花ツユクサ科の「青花」に食後の血糖値上昇を抑える有効成分が含有されていることに着目、それを損なわず葉緑素を残した青花緑色粉末を製造し商品開発に取り組む。
<農商工等連携事業計画認定事業名>
青花の有効成分を抽出・粉末化した「青花粉末」の食品開発、製造及び販売
【マッチングに
 期待する事】
「青花」の認知度向上と関連商品の販路拡大を期待します。先様の新素材との組み合わせで新商品の開発・製造・販売も行いたいと思います。
【法人名】 近畿大学水産研究所
【役職・氏名】 教授 澤田 好史 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 和歌山県東牟婁郡串本町大島1790-4
【事業概要】 魚類を飼育しながら栄養学、育種学、形態学、生理・生化学、魚病学など基礎的研究に加えて、種苗生産、交雑、選抜、バイオテクノロジー、代替タンパク源などの応用面にもわたる総合的な研究を継続して取り組んでいる。
【企業の特色】
【商品の特色】
オスの白子が貴重なトラフグを人工孵化して育て,オスの率を通常の50%から80%以上に高める技術の開発に成功、またこれは陸上の養殖施設で育てることも可能であるので漁業組合と協同して生産・販売の本格的な事業化を進める予定。
【マッチングに
 期待する事】
ソーラー・風力・バイオ等のエネルギー源を利用したい。海水の殺菌・濾過装置、脂肪含有量測定器、真空包装器、食用に処理する機器等の養殖用設備機器に関する企業や農業副産物、食品加工残飯等の魚の餌を生産・販売されている企業との出会いを期待します。
【法人名】 公立大学法人 大阪府立大学大学院
【役職・氏名】 生命環境科学研究所生物情報工学
 准教授 西浦 芳史
【資本金】 【従業員数】
【所在地】 堺市中区学園町1-1
【事業概要】 生命環境科学部は高度で先駆的な生命環境領域の教育・研究を行う為に先端バイオサイエンス分野を重点化し関連学問領域を接合させた学部である。旧農学部
【企業の特色】
【商品の特色】
近年果菜類には接ぎ木苗が用いられているが従来のこの方法では、国際的な今後の需要予測(現在の100倍以上)に十分対応できない。接ぎ木苗の生産システムの自動化・ロボット化が急がれ世界的イニシアティブがとれるチャンスである。ロボットに適した接ぎ木法やクリップの開発も目処が付き、生産性を飛躍的に向上させうるロボット開発を必要としています。
【マッチングに
 期待する事】
使用環境条件からカムなど機械的駆動を中心に、ローテクとハイテクを組み合わせた安価な生産用ロボットシステムを作ってくれるメーカーを探しています。納入される苗生産農家は沢山あり、実地試験もできます。先進性より確実性を重視しています。開発において機械部品加工がすぐにできることも重要です。
【法人名】 大阪スローフード協会
【役職・氏名】 理事長 不破 三枝子 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 大阪市北区西天満5丁目14−17 会員数100人
【事業概要】 食育に関する事業や情報の提供、地産地消の意識の普及
【企業の特色】
【商品の特色】
「質のよい食」を提供してくれる生産者にもっとスポットを当て、食とは何なのかもう一度消費者に問い直すこと、そしてそれを実現することを目的としています。体によい安心安全な食材を使って自らが調理すること(食育)が、子供たちの豊かな人間性をはぐくみ生きる力を身につけていくためにとても重要なことなのである。何を食べるのかよく考えて選ぶことで、自然に寄り添うような生産のあり方を考えそれを皆で支えていきたいと思います。
【マッチングに
 期待する事】
食育に関心のある企業との出会いを求めています。「食育」「地産地消」という考え方の普及活動や産地と食品加工メーカーとの橋渡しの役割をしていただける企業との出会いを求めています。
【法人名】 ブランケネーゼ(株)
【役職・氏名】 代表取締役 東 忠男 【資本金】 【従業員数】
【所在地】 池田市桃園1丁目3-13 1500万円 28人
【事業概要】 山芋加工食品の製造及び販売と付帯する事項、フリーズドライ製法による食品の製造加工
【企業の特色】
【商品の特色】
山の芋(通称つくね芋)をフリーズドライ製法で粉末に加工し、国内初「山いもパウダー」の名称でスーパーや百貨店、量販店等で販売する。業務用製品として「粉末・山の芋」及び冷凍製品「すりおろし山の芋」を製造販売している日本で唯一の「山の芋」を原材料にした専業メーカー。山芋加工に30年以上携わったことから野菜には大量の未利用部分(廃棄処分品)があり、これらを有効活用することで農家の収入アップに繋がると思いその方法を模索しています。
【マッチングに
 期待する事】
野菜や果物の未利用部分(廃棄処分品)の有効利用を、共同で模索し販売協力していただけるパートナーを求めます。
:資料リンク … :開催案内 :出展企業 詳細 :開催報告 :アンケート結果 :資料館に戻る